works


@「現代美術も楽勝よ。」展、水戸芸術館現代美術センター


ピローdeトーク


2009
天蓋付きベット、キャスター、レースカーテン、ファー、シーツ、枕、スリッパ、バスローブ、金メッキネックレス、金メッキブレスレット、ロレックスの時計、結婚指輪、執事(ボランティア:木村良一、鈴木博文、須藤和也、西内征司、深谷晃一、横須賀祥太郎)
(h)230 x (w)130 x (d)150cm


Pillow de Talk(2009)
Canopied bed, Caster wheels, Lace curtain, Fur, Sheet, Pillows, Slippers, Bathrobe, Gold-plated necklace, Gold-plated bracelet, ROLEX watch, Wedding ring, Steward(Volunteers)
(h)230 x (w)130 x (d)150cm


キャスター付きのベットに作家本人とお客さんが入り、執事に押して貰いながら展覧会の展示作品を見て回る鑑賞ツアー。お客さんは揃いのバスローブを着てベットに入る。
ベットの中では作家に肩を抱かれながら作品の話やプライベートな話、人生相談までが話題となって話され、時折、作家からの甘い褒め言葉が囁かれる。



Photo by Hajime Kato



(c) 2009 TANOTAIGA



©2004 taiga tano. All Rights Reserved.